今日は調子が戻ってよかったです

毎週通って来られる方が、いらっしゃいました。60代の女性のお客さまです。

今日は調子が良いとのこと。

着替えていただき、うつ伏せになっていただいて、いつものように始めました。

今日は確かに顔色がよく、声も、大きな声が出ます。

いつものように頭頂から器具で擦っていきます。この方は、普段、頭頂の熱感が強いのですが、今日はそんなことがなく、擦っていても晴れやかな感じがして、本当に調子がよさそうです。

後頭部から首筋に移動してもスムーズに滑り、調子がよさそうです。

それでも後頭部から首筋は重要部分なのです。器具を左右の手に1本ずつ持って、先端を立てて、強く弱く丁寧に刺激しながら繰り返して擦ります。

次に背中に移動します。

右手に器具を2本持ち、うつ伏せのお客様の右腕側に立って、器具を立てて「川」の字を書くように、首筋から腰の方に擦り下げます。すると、背中に赤い筋ができて、背中全体が真っ赤になってきました。

背中の、大腸の後ろ側が盛り上がっていて気になります。それで、この場所周辺を右手に器具を2本持ち、先端を立てて当てて抜いていきます。あちちちと熱感が伝わってきます。

これでよいのです。場所を移動しながらこの作業を続けていくと、どんどん抜けていきます。5分もしないうちに背中が平らになってきました。

妻は腰から下、膝からふくらはぎ、足へと擦っています。こちらも調子よさそうです。

私は、足下に回り、ふくらはぎから擦り始めます。いつもコチコチなふくらはぎが今日は柔らかいです。

次に、体を横向きにしてもらいます。

私は、頭から強めにゴシゴシと擦っていきます。少し強めにゴシゴシ擦ります。滑りがよく、調子がよさそうです。

左右の手に器具を1本ずつ持ち、立てて抜いていきます。次にあごから顔を擦っていきます。今日は目がトラコーマのため、目の周りは擦りません。おでこだけにしました。

耳の中も抜きます。器具を立てて軽くかき混ぜるようにした後3秒くらい置きます。

妻は、肩から始めて、背中、腰、膝へ移動していきます。

私は、背中を擦っていきます。いつもはここでお腹がググーッと鳴りますが、今日は鳴りませんでした。しかし、腸は動いているようです。

反対側を上にして横向きに寝てもらい、同じことを繰り返して体を調整していきます。

最後は仰向けになってもらいます。また、頭から始めて今までより少し強く、ゴシゴシ擦って行きます。

次に器具を両手に1本ずつ持って、器具の腹を使って軽く顔の真上から左右に動かして擦っていきます。

顔を左に向けてもらってからリンパの周辺を擦っていきます。さらに、右に向けてもらって同じように擦っていきます。

首筋に器具を当てながら移動して、あごの下も擦ります。

妻は、胸部からお腹、腰、太ももへと下へ下へと、いつも通り流れの悪い所を擦って流していきます。

私は足裏をゴジゴシ擦っていきます。真ん中より少し下の大腸のツボが張っていて、硬直しています。擦ると痛がっていますが、辛抱してもらって擦ります。

丁寧に何度も擦っているとだんだん柔らかくなってきました。仕上げに強く器具を立てて抜きます。普段はすぐに熱感が出てきますが今日は出てきません。押したまま、待っているとだんだんと熱いものが出てきました。

やり過ぎてもいけないので終わります。最後に私と妻は二人で手のひらい身体全体を払って最後の仕上げも終わります。

お茶を一杯飲んでいただいてお帰りになりました。