痛みを取ることを主としてからだの不快を取り除くことを仕事にしています

アイむさしやは、頭痛や腰痛を始めとする全身の痛みを取ることを中心に、体の流れが滞っていることが原因の不快を解消する春日部の療術所です。

どんな症状でお悩みの方が来られても、お一人ずつ私と妻の二人がかりで、頭のてっぺんから足の裏まで器具を使って擦る(する・こする)のが特徴です

お一人ずつしか療術することができませんので、いつもご予約をお願いしています。そして、私と妻の二人で仕事をしているからでしょうか、当店のお客さまの80%は女性です。

まず第一に、痛みをとることを考えています

若い頃ならまだ我慢できますが、年をとってからの痛みはつらいものです。私たちは、まずお客さまの痛みを取ることを最優先に考えています。

毎日、来られた方の頭のてっぺんから足の裏まで道具を使ってからだを擦っています。擦っていく順番は決まっていますが、ただ同じことを繰り返しているわけではありません。

痛いと感じる場所、深さはそれぞれ違います

お客さまは、それぞれ、からだの状態が違います。

痛みを訴える方はだいたいこのようにおっしゃいます。

頭が痛い、目の奥が痛い、首が痛い、肩が痛い、手が痛い、指が痛い、背中が痛い、腰が痛い、膝が痛い、膝裏が痛い・・・などなど。

そして、痛みを感じる位置は微妙に違っていて、その深さも違います。

痛みを感じる場所が熱を持っていたり冷えている時もあります

また、痛みがある場所が、熱を持っていることもあれば、冷えていることもあります。冷えている場合は血行が悪くなっていて、どちらかというと症状が重いです。

また、痛みのある場所が盛り上がったように感じることもあります。

痛みを我慢していると、しびれを感じるようになり、それを通り越すと、その感覚も感じなくなる麻痺のようなからだの不快な状態につながっていきます。

痛いと感じている間に抜く

私たちが毎日行っている療術は、私たちの療術の内容に詳しく書きました。

お客さまが痛みを感じている場所は、擦っている私たちの手に伝わって来る感覚ではとても滑りが悪いです。また、熱感やビリビリ電気のようなものを感じることもあります。

毎回、滑りがよくなるまで擦りながらこれらの感覚がなくなるまで器具を当てて抜くことを繰り返します。

滑りがよくなり、他の場所と差が感じられなくなればからだが柔らかくなり、痛みも凝りもやわらぎます。

まずはどうぞお電話でお問い合わせください

私たちがご提供する技術は、他の先生方と比べて少し変わっているかもしれません。

もし興味を持っていただいて、「でもよくわからない」と思った時は、是非、一度お電話でお問い合わせください。

事前にできるだけ疑問に思われることはよく聞かれるご質問(Q&A)でお知らせするようにしていますが、実際にお互いの声を聞いて、お話ししてみることは必要なことだと思います。

疑問に思われること聞いてみたいことがありましたら、ご遠慮なくお聞きください。

初回ご予約限定、足湯をサービスします

最近、当店のサイトをリニューアルしました。

それで、しばらくの間キャンペーンとして、初めてご予約いただいた方に限り、初回療術後、足湯(1回700円分)をサービスさせていただきます。初回限定です。お電話でお申し込み下さい。

ただの足湯ではありません。もしご希望いただきましたら、足湯をしながら低周波治療も同時にご体験いただけます。

お問い合わせ、ご予約はすべてお電話(TEL:048-741-1230)までお願いします。

アイむさしやは、春日部駅から少々離れていますが、近くにイオンモールができたので駅前からの路線バスを利用して本数も格段に増えて大変便利になりました。樋堀西のバス停前にあります。

また、お車でご来店される方には2台停まれる駐車場も用意してあります。

皆様のお役に立てれば幸いです。

アイむさしや外観

アイむさしやという店名は、もともと、『むさしや』という食料品と日用雑貨のお店を両親が平成7年まで約50年やっていましたので、その屋号を引き継ぎました。そしてお客さまへの思いをこめて「アイ」を頭につけ加えました。