膝が痛くて来ている方に、今日は頭痛について話を聞くことができました

50代後半の女性が1週間ぶりに来店されました。

早々に療術着に着替えていただいて、ベッドにうつ伏せに寝てもらいます。

始めに器具の先端を使って、いつも頭を強く擦っていきます。今日も調子が安定しているようです。頭皮がとても柔らかく緩んでいて、擦ると頭皮が横に逃げるようにプルプルします。

いつものように器具を右手に持ち替えて、垂直に立てて左頭頂部を擦ります。続いて右側も同じように左手に持ち替えて擦ります。

頭部に器具を立てての療術です。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。(お客さまの写真を勝手に撮ることはありません)

次に後頭部を器具の先端を垂直に立てて優しく擦っていきます。このように後頭部を擦ることも血行をよくするにはとても大切です。

背中に移動します。先端を使って擦ります。擦り方の特徴としては、最初は川の字を描くように大きくゆっくり上から下へ擦ります。2回、3回と擦っていくうちに強く速くしていきます。

滑りがよくなってきたところで、横に器具を動かして左右に行ったり来たりして移動します。これも同じように滑りがよくなったところで終わりにします。

私の姿勢を安定させるためにイスに座って、頭頂部の方から器具で後頭部を擦りそして右肩へ、次は右腕へ、それから右ひじへと擦りながら移動していきます。最後は右手のひらへと少しずつ擦ってきます。

いつもこの作業の中で気になる部位は、器具を立てて抜きながら擦ることと交互に繰り返し移動して行きます。

左側も同じように擦って抜く作業を繰り返しながら移動していきます。

次は、首のど真ん中の「亜門」というツボを擦って押してから、耳の付け根の上下に伸びる「天柱」というツボを擦って押してを繰り返し、背骨の両側に器具を立てて抜いていきます。

首筋にある亜門というツボに器具立てての療術です。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

お客様の右側に移動して、背骨に沿って腰まで、両手に1本ずつ持った器具で背骨を探りながら1ヶ所ずつ、ゆっくり強く深く探りながらたまっている熱感を抜いていきます。

これで終わった後は背筋がよく伸びます。

頭頂部から背骨の両端に器具立てての療術です。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

妻は、お尻から10cmくらい上の「大腸愈」というツボ付近を横向きに器具を右手に持ち、往復させて擦っていきます。

滑りの悪い所を見つけ出しては抜くという作業を繰り返して、腰のくぼんだところまで来たところで下肢に移動していきます。腰から太もも、ふくらはぎ、足首に向かって擦っています。

妻の動作を見ていると今日も快調の様子です。

ふくらはぎの擦りの療術です。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

両方のふくらはぎに柔らかさがもどったようです。下肢の血液循環がだいぶ改善されたのでしょう。

次は体を横向きにしてもらいます。

私はまた頭頂から擦り始めます。次いで顔とオデコを擦って、耳の穴に器具を入れてたまっている熱感を取り除きます。

体を反対向きにしてもらいます。また頭頂から擦り始めます。顔、耳など同じ動作を繰り返します。

顔の側面から耳のそばを押して抜いている療術です。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

最後に仰向けになってもらいました。頭頂からおでこまでの間を探りながら擦っていきます。顔全体、オデコのあたりから首にかけて擦っていきました。

妻は胸からお腹のヘソの回りへと移動していきます。最後に膝の回りを、念のために円を描くように軽く擦り、お皿の周りも軽く細かく擦っていきます。足裏まで下に向けて擦り、二人で手で払って終わりました。

手で払って最後の仕上げです。

この方は、平成25年10月頃初めて来店されました。最初はバネ指の痛みがあるときに来られていました。しかし、今年になってからは毎週来られて、膝痛を改善したいというのがご希望なのです。

今日私が感じたことは、ふくらはぎが横に広く太くなっていて筋肉がついてきたことと、ふくらはぎがマシュマロのようにとても柔らかくなってきたことです。

そのために両膝の痛みが改善されてきたのでしょうと思います。

今日はお帰りの際、珍しく自分の身体のことを話をしてくれました。

どんな話かと云いますと、当店に来店されるまでは、慢性の片頭痛で毎日のように頭痛に悩まされていたそうです。

それが当店に来店されるようになってから頭痛が少しずつ減り、これまで手離せなかったロキソニンも少しずつ減らすことができ、最近では服用していないとのことです。

確かに来られたばかりの頃は手に伝わっている感覚で「頭から湯気が出ているかと思うほどの強い熱感」を感じていて、血管拡張による片頭痛と感じていました。

また、今朝の散歩ではすでに5千歩も歩いてきたとのことです。

そして、明日は川口市経由で乃木坂まで出かけるという事です。すごい進歩だなと思いました。多分明日は1万5千歩以上は歩くことになるでしょう。

お帰り前に、お茶を飲んでいただき、玄関までお見送りしました。