頭痛は感じませんでしたが、左ふくらはぎに凝りを感じました

50代後半の女性、1週間ぶりに来店されました。

顔色がよく調子がよさそうです。いつもどおり療術着に着替えていただいき、ベッドにうつ伏せに寝てもらいます。

頭頂部の右側から擦り始め、左側へと順に移動しながら擦っていきます。頭のどこを擦っても滑りがよく、血流がよいことを感じます。

頭皮が柔らかく頭痛が改善されています

1週間ぶりですが、このところ感じている通り頭皮が柔らかく緩んでいて、擦ると頭皮が横に逃げるようにプルプルとしています。この方は慢性の頭痛のお客様なのです。しかし、今週もロキソニンを飲んでいないそうです。

頭頂部の療術をしています。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。(お客さまの写真を勝手に撮ることはありません)

後頭部に移動して、器具を垂直に立て擦っていきます。首筋から肩も凝りも滑りがよく、首筋の凝りや肩こりも感じません。

次は、背中に移動します。

目で見た感じでは、盛り上がりがなく肌の色がとてもよいようです。擦っても見た目の通り滑りがよく、こちらも気持ちが良いです。

肩から背中にかけて滑りがよいです

今日は、肩から腰に向かって縦に擦っても、また、背中を横方向に擦ってもすべりがよく気持ちがとてもよいです。

背中の療術をしています。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

次は右肩から擦り始めて、右腕から右ひじへと移動して、手のひらまで擦っていきます。

バネ指も順調に改善されています

この方は以前、右手のバネ指で手術をすすめられていたのですが、当店に通って手術しなくてもよくなったことがありました。今日、指を擦ってみてもすべりがよく、ご本人に聞いても痛みやしびれはないそうです。

左肩に移動して、左手のひらまで擦ります。こちらも滑りがよく、流れがよいことを確認できました。

いつものとおり妻は、腰を擦っていますが、腰痛の気配を感じないようです。でもご本人から腰を擦ると、口癖のように「腰が痛くならないからありがたい」といってくれます。

過去に相当痛い思いをした経験があるんだろうと思っています。

腰の療術をしています。この画像は説明のため、妻にモデルになってもらって撮りました。

自分で擦りながら、妻の手の動きが気になります。しかし、今日も大体の流れはよいようです。しかし、いつもふくらはぎは滑りがよいのですが、今日は左ふくらはぎの滑りがとても悪いようです。何度も何度も擦ります。

5分ほど擦ったころで滑りがよくなったので次に移動します。

体を横向きにしてもらいました。

私は、頭頂から、顔、オデコと擦りながら移動して、耳の穴に器具を入れて、耳の奥にたまっている熱感を取り除きます。

今度は体を反対向きにしてもらって同じように擦ります。顔、耳など同じ動作を繰り返します。

最後に仰向けになってもらい、また頭頂から、顔全体、オデコから首筋にかけて擦りながら滞りを確認していきますが、滑りがよく問題なしです。

妻はお腹からヘソの周りへ向かって擦り、それから膝の周りを軽く細かく擦っていきます。一番最後の足裏まで擦って、体全体に残っている熱感を下に向けて二人で手で払って終わりました。

手で払っている様子です。

今日のまとめ

今日は、お客様の今までのお悩みの症状、頭痛、首筋、肩凝り、背中の凝り、腰痛、バネ指、右膝の痛みについては、擦っていっても滑りがよく問題を感じませんでした。

ただし、左ふくらはぎは滑りが悪かったです。

気温が高く台風が通過するような時は、気圧の変化も大きく体調が悪くなりやすいものです。しかし、お店に来ていただいた時にお客様の体調のよさを感じると、こちらもうれしくなります。

今朝の散歩についてお聞きすると、朝4時半に起きて、約1時間歩いて今日は4600歩の散歩をしてきたという事でした。

最後に、いつものようにお茶を一杯飲んでいただいて玄関までお見送りしました。