よく眠れないと、頭に熱感がたまっているように感じます

50代後半の女性が1週間たって来店されました。

いつもの通り着替えていただいて、ベッドにうつ伏せに寝てもらって始めました。

頭から器具の底を使って擦っていきます。熱感があり頭が重い感じです。聞いてみましたらよく眠れていないとのこと。なるほど。

お客さまの調子がよい時は強く擦ることがポイントです。しかし、今日は調子が悪そうですが、頭皮が張っているわけではないのであえて強く擦ります。痛みは感じていないようです。こういう場合は、血行を良くするために少し強く擦って、いつもより念入りに療術を行います。

器具を2本右手に持って垂直に立てて擦りながら徐々に寝かしていき、ゴシゴシ左頭部半分を擦ります。

次に左手に持ち替えてゴシゴシ擦ります。せめて、今夜だけはグッスリ眠れるようにしてあげたいという思います。

次に後頭部から首筋に移動して、さらに腕、右、左の手のひらへ交互に移動して擦っていきます。少し流れが悪いようですが、それほど気にするほどではありません。

次に背骨を中心に左右の首筋を片方ずつ軽く擦って調子をととのえます。こちらは相変わらず滑りが悪いようです。背中が盛り上がっています。いつものように背骨を横方向に、左右へ行ったり来たり、擦りながら下方向へ移動していきます。

盛り上がっていて気になる部分は擦りながら下へ移動させ、滑りが悪く流れの悪い所には、器具を垂直に立てて7秒ほど当てて熱感を抜く作業を繰り返していきます。器具立てた後がくっきりと残ります。おそらく体内の水分が多いのでしょう。

舟の舳先を移動させるように器具を滑らせながら引っかかりのある所を探していきます。これを繰り返し繰り返して腰のあたりまで移動していきます。今日は気温が高く、体力と気力を使う療術なので、こちらも大汗をかきます。

今日も背中に時間をかけます。背中が盛り上がった感じが平らに戻るまで15分くらい繰り返し擦ります。

妻は、いつものように腰から始めて、もも、ふくらはぎ、足首に向かって擦っていきました。妻はふくらはぎのところに時間をかけています。今日は特に調子が悪いのでしょう。左ふくらはぎが特にコチコチに硬くて盛り上がっていて、とても滑りが悪いようです。

5分ほど器具の腹で擦っています。何度も何度も擦って抜いてを繰り返していきます。

ふくらはぎが張っているのは、おそらくアウトレットに行って相当歩いたのが影響しているのでしょう。

先週はうちで療術を受けた後、気晴らしを兼ねて大宮のデパートに行って懐石料理をご主人と食べたそうです。元気を取り戻しつつあるのは確かです。

今度は私が足裏へ回って擦って器具を立てて抜く作業を繰り返していると、いつものようにくすぐったくて、後ろ足を蹴り上げるような動きはないものの、妻がほぐしてくれたのでだいぶよいようですが、少し硬い感じがありました。

今日は私と妻二人で、1回ずつ合計2回、同じところを「擦って抜いて」をやっていることになります。足裏はそれほどではありません。器具を立てて熱感を抜いてもお客様はそんなに気にならないようです。

今度は体を横向きにしてもらいます。

また頭から擦り始めますが、若干の熱感は残りますが、少し調子が戻ってきました。引き続き首から肩を経由し、お客さんの手から指先まで擦ります。

腕の付け根がとても引っかかって流れが悪いと感じました。そのため、3度ほど肩から指先の方へ擦って流します。

次に耳の穴に器具を入れてたまっている熱感を取り除いていきます。必ずといってもよいほどボッと抜けます。

いつものように左手の手のひらを軽く擦ってみると、親指の付け根が今日は硬く気になります。指先方向へと器具で擦り流します。すべての指の間に器具を刺し込んで抜きます。

次に、反対側を上にして横向きになってもらい、また頭から擦り始めますが、顔、耳など同じ動作を繰り返します。

最後に仰向けになってもらいました。頭頂からおでこまでの間を探りながら擦っていきます。花粉症の症状は落ち着いています。顔全体、オデコのあたりから首にかけて何度も何度も擦っても調子よさそうです。

こめかみに器具の先端を当てると、スッキリした顔つきになっています。しかし、熱感はまだ感じるので器具を当てて抜いた後、手で下へと手で払って流します。

妻は胸からお腹のヘソの回りへと移動していきました。

最後に膝の回りを、円を描くように軽く擦り、お皿の周りも軽く細かく先端を当てて熱感を抜き、それから足裏まで下に向けて擦り、二人で手で払って終わりました。

お帰りの際は、お茶をお出ししています。この方はもともとバネ指の痛みで来られ、今は左ひざの痛みで通って来ています。

一時、調子が落ちて心配しましたがなんとか戻りつつあるようです。今日気になったところは、背中の凝りと左ひざの周りのむくみです。

スッキリとした顔つきになったので、今日はよく眠れるといいなと思います。次回また様子を聞いてみましょう。療術後は気分もよくなったのでしょう。妻に料理のアドバイスをしてくれてお帰りになりました。